2010年08月05日

平成22年度第1回高知県精神保健福祉関係機関連絡会

平成22年6月28日(月)喫茶ムトー206号室

高知県精神保健福祉協会では、平成19,20年度における「あり方委員会」での検討を通じて、「高知県において精神保健福祉にかかわる機関が、定期的に意見交換・情報交換・問題提起・問題解決の場をもつことで、高知県の精神保健福祉の向上、参加するそれぞれの発展に寄与する。」ことを目的とし、関係する団体・組織に呼びかけ、標記連絡会を開催することとしました。

2010jun28.jpg


この主旨に賛同し参加する機関は
社会福祉法人 高知県社会福祉協議会
特定非営利活動法人 高知いのちの電話協会
一般社団法人 高知県作業療法士会
高知県精神科病院協会
高知県精神障害者家族会連合会
高知県精神障害者地域生活支援施設連絡会
高知県精神神経科診療所協会
高知県精神保健福祉士協会
高知県断酒連合会
高知県臨床心理士会
社団法人 日本精神科看護技術協会高知県支部
精神保健ボランティアほっとはあと
高知県精神保健福祉協会

 6月28日の第1回連絡会では、まず参加機関がそれぞれの活動内容と今年度の事業計画を紹介しました。多職種での事例検討などの研修が複数の団体組織で横断的に展開されていることが分かりました。招待団体として早期相談支援高知連絡会も参加しました。今年度第2回連絡会は、年明けを予定しています。
posted by 関係機関連絡会 at 15:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ご苦労様 なんで 肝心な本人が入らないのや

そうやっなつてわれわれを抜きにしてみんなかんがえるき
ろくな事ない 失策ばかり‼ ほっとは有閑おばあちゃん 家族会も 老いたみで来るより 子息に気持ち良く
会にださすべき 失礼やが先生や精神保健福祉士は 本人の会では アッコーのオンパレード

いのちの電話も
お上のカネに平伏した 我々はとうに仲間をまるごと 支えあってる
Posted by 津野 昭雄 at 2012年11月28日 16:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39992324

この記事へのトラックバック